初心者のマーケティング入門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは
マーケティングコンサルタントの神開です。

前回は集客のマーケティングについてお話しました。

今回は、初心者のためのマーケティング入門について
お話します。

皆さんは、マーケティングって聞くと
なんか難しいな?

どこどこの専門家が
その商品を売るために調査をする。

というお堅いイメージがあるかもしれません。

はい、確かに
マーケティングとは、売るために
調査することなのです。

しかし、起業したばかりのあなたに
とって大切なマーケティングとは

3つのポイントをルーティンワークにして
今すぐに始めることです。

3つのポイントというのは何か?

1つ目のポイントは、
3つのMを上手に使って顧客を集める。

3つのMって何?

マーケットのM
メッセージのM
メディアのM

この3つを考えて新規顧客を獲得するのです。

つまり、

あなたの商品を売るのに最適な
マーケットはどこなのか?

その商品をターゲットにどう
メッセージするのか?

そして、どのメディアが
一番効率が良いのか?

勿論
これらを見つけるのは容易ではありません。

あくまでもテストをしていく必要があります。

そして、新規顧客を獲得するには
いつも3つのMを頭に入れて
テスト販売していく癖をつけましょう。

2つ目のポイントは、
ダイレクトメールでレスポンスを取れる
3つの必須事項

その3つとは
1、具体的にオファーする 半額?30%引?
2、期限付き  何月何日まで
3、追加特典、無料特典

とくに3番目の追加特典は
魅力があるものほど効果があります。
追加特典も1個ではなく、2個、3個
あるとさらに効果があります。

追加特典は無料でなければいけません。

そして締切の期限を設けることによって
顧客に今しか手に入らないことを
アピールできるのです。

大阪の靴屋さんではないですが、
いつも閉店セールをやってると
効果がなくなりますので
ご注意ください。

3つ目のポイントは
月刊ニュースレターで顧客を囲い込むことです。

ほとんどの企業が
売ったら売りっぱなしの状態です。
ここで、きちんと顧客フォローが
出来ていれば他社との差別化ができます。

DMだったら年に2回出しているから
大丈夫と思っている方

それでは、顧客が必要な時に
あなたの情報がなければ
他社に顧客がいってしまいます。

せっかく集めて顧客を出来るだけ長く
顧客してと維持していくには
毎月ダイレクトメールを出すのが効果的です。

売り込みだけだと顧客は嫌がりますが
顧客が読んでみたい情報を満載にし、
毎月ニュースレターをDMで送るのです。

そんなのメルマガでいいと思われた方
残念ですがメルマガは読まれていませんので
意味がないのです。

あなたは、毎日来るあなた宛に来る
メルマガを隅から隅まで
読まないでしょう。

あなたの顧客も一緒です。

さらに今年から郵便料金が値上げになりますから
ライバルのDMの数は減ってきます。

毎月DMを出していれば
あなたからモノを買うチャンスが
さらに増えるのです。

さああなたも3つのポイント
1、3つのMを使って顧客を集め
2、3つの必須アイデアのダイレクトメール
3、月刊ニュースレターの発行

をルーティンワークにして
今すぐ販売していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*