起業・創業の不安を解消するためには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは、きっと起業・創業時には
たくさんの不安があると思います。

今までやったことがない世界が待っています。

起業・創業となるとほとんどの方が、
一人でビジネスを始めることが多いですから

オールマイティーに
営業から経理まで
すべてこなさなければなりません。

また、経理で人を雇う場合でも、
あなたが、すべてのことを理解してないと
先に進まないか?
取り返しがつかない間違いが
発生するかもしれません。

起業・創業時には、
マスターしていかなければなりません。

起業・創業時の時間の使い方で、
一番重要になのは、販売である。

しかし、経理も大切な会社の仕事である。

まったく、経理の経験がない方は
やはり本やインターネットで検索して
勉強していく。

どうやったら利益が出るのか?
利益を出すためには、どうすればよいいのか?

経理を学ぶ事によって
会社の経営のやり方が見えてくるのだ。

もちろん、この経理の作業は
最初の段階である程度理解し、
会社規模が大きくなってくれば、
とてもあなたは兼任できないので、
経理の従業員が、必要になってくる。

あなたの商品やサービスが、売れていく仕組みについて
できるだけ情報を集めることと

利益を出すためには
どのように会社を経営していくのかを
学ぶことが起業・創業には必要なことです。

最初の難関は
できる限り黒字化することです。

スタートアップ時は、
利幅を最大にすることに的を絞ることです。

どういうことかというと
広告で言うと
必要とされる以上のレスポンスがあった場合は
それを継続すること。

それ以外はテスト時点で反応が悪いものは
様子見、または2度と広告を出さない決断も必要だ。

ビジネスに精通するためには

スマホでゲームする時間があれば
その時間を読書に当てる。
読書は、できるだけ毎日継続すること

セミナーや会議に積極的に参加し、
学ぶ機会を増やすこと

僕もやっているのですが
インターネットでの通信講座で
勉強すること

時間とお金を仕事のために投資し、
マーケティングの勉強をすることが
成功する近道だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*