メディアの選択ダイレクトメールでできること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサーチには
時間と費用をかけて
最高の広告を作ろう。

本当にリサーチというのは
大切です。

あなたが売りたい製品やサービスを
インターネットで

あなたがその製品やサービスを検索するときに
どういう項目で検索するのか?

調べて見てください。

あの人だったら
きっとこんな検索するのではないか?

と考えることは大切です。

そして最高の広告ができたら
次はメディアでのテストです。

適切なメディアを通して
適切なタイミングで見込み客に
情報を届けることが
成功の最も大切な要因になります。

自分の目的を考えメディアを選択する。

たいていは、新聞、ラジオ、テレビ、雑誌などの
マスメディアを使うことになると思いますが、

最近はインター―ネットも見込み客を集客として
使われていますが、正直使いこなせている人は
まだまだ少ないようです。

今は、インターネット広告と
他のマスメディアの広告は、
費用対効果がほぼ同じになっています。

費用対効果を最小限にする
あるいは失敗を最小限に食い止めるには

テストできる媒体を選定することです。

それから、何より顧客のデーターベースを
より多くより安く構築することが
大切になります。

データーベースを構築して
ダイレクトメールやメルマガ
などでどう見込み客とかかわっていくか?

を考えていきましょう。

ダイレクトメールは
コストがかかるので
ここも少部数でテストすることを
おすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*