ショッピングサイトで気を付けること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ショッピングサイトで気を付けること
についてお話しをします。

ネットショッピングでも
わかるように最近は特に、

販売することができない
製品やサービスはほとんどないと
いっていいのではないでしょうか?



適切な製品やサービスは
必ずしも安いもの
珍しいもの
あるいは特殊なものでなくても
販売されている。

そして、どんな製品やサービスも
お買い得と思われている
商品は売れている。

一番早いのは、
特殊な製品でなくても
お買い得を提供することですね。

そして何が必要かは
顧客に尋ねるのが一番です。

あなたが取り扱いと思っている製品を
もし競合他社が
同じような製品を
扱っているのだったら

どうすれば改善して
もっと魅力的になるか?

実は、製品の写真をきれいにするだけで
魅力的に見え、購入率が上がるのです。

例えば、あなたが、インターネットで
欲しい商品を見つけて買うときに

いろんなお店を比較すると思います。

で、最終的に購入するのは
魅力的で写真がきれいなところでは
ないでしょうか?

また商品写真の点数が
多いほどさらにその傾向は
高くなります。

最悪なお店は写真1枚だけの
サイトですね。

顧客が見たいところが
全然見えない

だから買う気もしません。

写真を取り直して
点数を増やせば成約率は、
間違いなく上がります。

それと、気を付けなければいけないのは
画像が増えて、商品ページが開くのが遅くなると

顧客は逃げてしまうので、要注意!です。

画像も軽くなるように
加工しておくことも忘れずに

クリックして
7秒以上かかれば
お客はほかの店にいってしまいます。

jpg軽量化ツール
で検索すると
いろんなツールが出てくるので、

あなたの使いやすいツールを使って
画像を軽くしましょう。

ちなみに有名な
https://tinyjpg.com/

で2.3Mの画像が
594kbまでになりました。

意外と重たいスマホ画像も
そこにドロップするだけで
軽量化できます。

横にパンダがいるのですが
そのパンダが画像が軽くなると
一緒に喜んでくれるのがかわいいです。

よその店より
魅力的なのに売れないな
と感じていたら

ぜひ画像を取り直し
加工してみてください。

きっと成約率は上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*