広告を成功させるたった2つの原則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、広告を成功させるたった2つの原則
についてお話しをします。

広告は印刷されたセールスマンって
よく耳にされると思います。



優秀なセールスマンは

1、相手が求めているものを
  約束したときに販売する

相手が求めていないものを
販売することは難しいですし、

顧客が買うタイミングが
合わなければ、あるいは
まだその時期でなければ

いくら説明しても
販売することは至難の
技になるでしょう。

2、それが顧客にとって
  どのように役に立つか
  説明してあげる

商品には興味をもった。

そして、
顧客の関心は
それが自分にどう役に立つのか?
を知りたいということです。

この2つをいつも考えています。

広告も同じように
この2つの考えに基づき
出稿することによって
レスポンスが上がります。

そして、
顧客に説明していることが
本当であるということを
説明するとさらに
信頼感が生まれます。

あなたが出稿したい広告が
あるのでしたら、
もう一度読み返してみて

潜在見込み客が
なぜ私が買わなければいけないのか?

なぜあなたから買わなければいけないのか?

それを買ったら
どんな役に立つのか?

なぜ今買わなきゃいけないの?

ということが
書いてあるか確認してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*