起業時における重要な7つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シニアマーケティング広告会社の
神開隆一です。

起業時における重要な7つのこと
についてお話しをします。

Amazonの快進撃は
止まりませんね。

そう確か日本でも
20年前に創業して
今やNO1のショッピングモールの会社です。

社長のジェフベゾスは、
うちは物流会社といってますけど

そんな彼も
起業当時は、自宅のガレージをオフィスにして
仕事を始めたのです。

パソコンも中古。

そして、今勤めている企業を辞めることなく
サイドビジネスとして始めたのです。

軌道に乗るまでは
今勤めている会社を辞めることなく
そして多額の投資をすることなく
事業を拡大していったのです。

彼はその当時インターネットでの
商業ベースが2300%という広がりを見つけ
これからはインターネットを使ったビジネスが
成功すると先見の明があったんですね。

出版社のホームページには
そこで、発行された雑誌が
掲載されていますが、

本屋さんのように
いろんな出版社の本を
WEB上に掲載したのが始まりでした。

それからは、みなさんご存知のように
あっという間に雑貨や電気製品
健康食品、ビデオなども販売して
NO1になりました。

たった20年で、数千億の大企業に
しました。

起業時における重要な7つのことを
お話しさせていただきます。

1、起業時は事務所を持たず自宅などで始める
  できるだけコストをかけない。
  会社登記も自分でやれば印紙代だけですむ。

2、まずは、あなたが売りたい商品やサービスが
  見つかったらテストテストを繰り返して利益が出るか?
  検証する

3、ビジネスが軌道に乗るまでは
  今の収入を確保しておく
  決して、今勤めている会社を辞めてはいけない

4、テストを検証するにはPDCAの法則を学ぶ

5、セールスライティングの勉強をする。
  商品やサービスを消費者に分かりやすく説明する。
  消費者がモノを買う動機は、わかりやすいことだ。

6、同業者の先輩がいたら
  彼から学ぶことがたくさんあるので、
  積極的にアプローチして教えていただく

7、一人ではビジネスを大きくすることは難しい
  しかし、採用は慎重に、そして採用した人物が
  使えるかどうかを判断するために
  試用期間を必ず設けること

これら7つは起業するうえで
とても大切です。

新しく起業して成功できるのは1.7%
といわれています。

あなたが起業をするときに
ぜひ参考にしてください。

もちろん大きな
失敗はだめですけど

仮に失敗しても
そこからなんで失敗したのか?と
反省していくことで、

成功の法則が見えてきます。

いかがでしたか?

あなたの「ここがもっと詳しく知りたい!」
「起業したいけど何からすればいいの?」
というかたも、こちらから
お気軽にどうぞお問い合わせください。

info@tmcg.org

*神開隆一が読ませていただいて、
返信させていただきます。

このメール講座が役に立つと
感じていただけましたら
ブログ、FACEBOOKやTWITTERなどで
ご紹介いただけますとうれしいです。

=========================================
手帳で結果も人生も変わる
https://jline.info/resalut_notebook/

社内研修「超」結果手帳スタートアップ講座
https://jline.info/syanaikensyu-techokouza/

神開隆一のシニアマーケティング
ほぼ日メルマガの購読申し込みはこちら

https://resast.jp/subscribe/92039
=========================================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*