カスタマーサービスの重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイレクトレスポンス広告の神開です。

今日は、カスタマーサービスの重要性
についてお話しをします。

最近百貨店やブランドショッでは、
外国人が増えて、接客も外国人が
行う店が増えていますね。

たまに、中国語や英語で話しかけられる
こともあり、なんか馬鹿にされたような
気持ちになり

全く百貨店など行く気が
しなくなりました。

それに集団で来ているので
騒がしく落ち着いて買い物もできない。
というのもありますね。

僕のように感じた方も
いるのではないでしょうか?

また、富裕層の方で、百貨店は
うるさくていかなくなった
という人も増えているようです。

そすると海外頼みに
シフトしてしまった
百貨店の売り上げは次第に
減少していくでしょう。

もうひとつカスタマーサービスで

話は変わりますが
海外のホテルを予約した時
現地に着くと予約したところから
携帯電話に電話が入り
実は予約が取れないと言われました。

日本語がたどたどしい外国人から
電話があり意味が分からないので、
日本人に変わってくれといいました。

日本で予約してるのに
なんで外国人から電話させるのか?
結構頭に血が上っているのに
そのオペレータは日本語が得意でなく
事務的に言われて、さらに怒り心頭

こちらは外国に来ているから
電話が先方からかかってきても
料金はこちらの負担になるのに
謝ることもなかった。

カスタマーセンターが
こんな会社だと本当に
お客は離れていくでしょうね。

競合があってもなくても
サービスが悪い会社だったら
二度とそこに行くことはない
注文することもなくなります。

ネットショップでも、
対応が悪いとおそらく
二度とそのお店で買わない
のではないでしょうか?

カスタマーサービスが
いかに大事か!考えてほしいものです。

お得意先様を対応する
カスタマーセンターは
本当に大事なのです。

ここを怠ると
二度とお店には、来てくれない。
そうするとどんなにいい商品でも
売れなくなりますよね。

カスタマーサービスを
仮に外注で行うにしても、
しっかり構築していきましょう。

いかがでしたか?

あなたの「ここがもっと詳しく知りたい!」
「起業したいけど何からすればいいの?」
というかたも、こちらから
お気軽にどうぞお問い合わせください。

jline@tmcg.org

*神開隆一が読ませていただいて、
返信させていただきます。

またこのブログが役に立つなあと
感じていただけましたら

あなたのブログ、FACEBOOKやTWITTERなどで
ご紹介いただけますと、とてもうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*