マーケティングと5W1H

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、マーケティングと5W1H
についてお話しをします。

通販の目標が定まって計画を
実行するためには


売り込もうとしている
相手の視点から物事を考えてみましょう。

それに必要なのが
5W1H

1、Who 誰に話しかけているのか?

2、What 彼らに何をしてもらおうとしているのか?

3、Where 彼らはどこにいるのか?

4、When 彼らにいつ話しかけるのか?

5、Why 彼らはなぜそれらをすべきなのか?

6、How 彼らはどうすればいいのか?

自分が販売している製品やサービスを
相手に正確に伝えるためには
この5W1Hを活用してみてください。

そのなかで
最も重要なWho

これはマーケティング用語で
ペルソナというものです。

ペルソナとは、あなたが販売する
製品やサービスの理想の相手です。

例えば
ダイエット食品であれば
40歳の主婦で、
子供が2人いて、毎日
忙しい。

昼間は子供たちも学校に行って
家事をしている。
ついついお菓子を食べすぎて
最近太ってきた。

というように
ペルソナを具体的にすることで

そのペルソナに
あなたの製品やサービスに
興味をもってもらうことができるようになります。

あなたの製品やサービス
の5W1Hを考えてみてください。

ターゲットのペルソナが
出来上がれば

あなたの製品やサービスに
きっと興味を持ってくれる可能性は
高くなります。

もちろんキャッチコピーや
魅力的なオファーは必要ですよ。

いかがでしたか?

ぜひあなたのご意見、ご感想やご質問を
お待ちしていますので、
下記まで、メールしてくださいね。

info@tmcg.org

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*