計画と戦略を立てる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、計画と戦略を立てる
についてお話しをさせていただきます。

突然ですが、あなたは、仕事の計画を立てるとき
どのようにされていますか?

会社であれば
決算終了時点で来期の売り上げ計画

個人であれば、新年に今年の
計画を作っているのではないでしょうか?

しかし、その計画が
うまくいかないことはありませんか?

僕は、いつも
よし来期は売り上げを〇〇億円
新規開拓は○○件
新規事業は○○件

と計画を立てて一度も
達成したことがありませんでした。

そして、なぜ達成できなかったなんて
検証したこともありませんでした。

最初から無理な計画なら
計画立てる必要ないんじゃないかと
考えていましたね。

しかし、計画がないと
人間というのはすぐに怠ける癖が
あるので、売り上げも新規開拓も
新規事業も全く進まないでしょう。

例えば3か月に
1個の目標に切り替えてみたら

1年を振り返るより
3か月の計画の振り返りで
何が足りないか?を
見つけられるようになりました。

で、計画を立てるのに大事なのは

1、ビジネスの使命

会社が達成しようとしているものは何か?

2、ビジネスの目標計画

ビジネスの使命に基づき期間
長期目標、1年目標
3か月目標、1か月目標
週間目標に、毎日目標
というように計画を立てていくのです。

3、マーケティングの目的

マーケティングターゲットを明確にしましょう

4、マーケティングの戦略

5、広告の目的

6、広告の戦略

すべての計画や戦略を立てるときには、
使命と目的を考え、取り組んで行く。

その結果、計画と戦略
自然と明確になりますよ。

そしてなんといっても
振り返りが重要です。

ここは、
PDCAを使って次の計画が
何なのか?を明確にしていきます。

ビジネスの使命に基づき
何が足りないのか?を
見つけ出せば、

明日やらなきゃいけない仕事が
明確になります。

まずは、あなたのビジネスの使命を
もう一度見つめなおしてください。

そして、計画と戦略を
書き出してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*