起業で大切な人脈を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはメンターという言葉を
聞いたことがありますか?

メンターっていうのは、最も信頼できる
同じようなビジネス感を持っていて
尊敬できる人なのです。

そういう人とどうやって巡り合えるのか?

正直僕は、まだ
見つかっていません。

しかし、多くの成功した方は
必ずメンターってかたがいるようです。

このメンターを見つけるには
やはり業界のイベントに参加して
探すことになると思いますが

僕の業界の広告代理業においては、
アメリカの広告代理店の父
といわれるデヴィット・オグルビーの
ようなカリスマにはまだあっていません。

業界イベントにあまり参加して
ないのもあります。

たまに参加しても
自分から積極的に
アプローチできないという内気なところもあり
きっと見つからないのでしょう。

でも、僕の場合、
メンターというより
ビジネスパートナーを探すほうが
性に合っているように思います。

ビジネスパートナーの基本は
自分に持ってないものを持っていて
そして、その道では、
スペシャリストなので、

僕にビジネスのアドバイスを
積極的にやっていただけるのです。

その方たちの特徴は、
言葉遣いも丁寧で、
そしていつも謙虚に接してくれるのです。

さらに、自分が持っている知識を
惜しみなく教えてくれるのです。

もちろん僕が持っている少ない知識も
こんなことで成功しました。とか
失敗しましたとお話しして

「参考になりました。」

って言ってくれることもあります。

セミナーなどでは得られない
生きた知識を惜しげもなく
話してくれます。

そして、お互い正直になれるんですね。

まだ、メンターには出会っていませんが
ビジネスパートナーも
僕の中ではメンターという位置づけ
になるかもしれません。

お互い切磋琢磨して
お互いの情報を交換し
お互い成長できるのです。

もし、あなたが
メンターを探しているようなら

僕のように
まずは、ビジネスパートナーを
探してみてはいかがでしょうか?

きっとあなたのビジネスが
成長することは間違いないです。

ビジネスパートナーが見つかったら

あなたは、相手に対して
正直さと謙虚さを忘れないことです。

そうすることにより
相手もあなたに対して
同じように接してくれますよ。

この人と
一緒にビジネスをやりたい
と思う方をぜひ探してみてください。

もちろん
あなたが社長であれば
社長のビジネスパートナーを

個人事業主なら
個人事業主のパートナーを探すことです。

社長の悩みは、社長にいる立場
でないとその悩みや問題が
わかりませんからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*