ニーズとウォンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

市場のニーズとウオンツ
についてお話しをします。

ターゲット市場における
差し迫ったニーズ
すぐに必要なものと

将来手に入れたいもの
ウオンツつまり欲しいもの



この二つをしっかりと
理解しなければいけません。

それでは今日は少し実践してみましょう。

まずは、あなたの顧客が差し迫った
必要なものニーズに関して10個
書き出してください。

あなたの顧客が
直ちに解決しなければいけないものは
何なのか?考えてみてください。

つぎに
あなたの顧客が将来手に入れたい
ものをウオンツは何なのか?
これも10個書き出してみてください。

顧客は何に近づきたいのか?
考えてみてください。

いかがですか?
書き出せましたか?

あなたの商品やサービスで
顧客はどのようなニーズを感じ
将来こうなりたいという
ウオンツを明確にしておきましょう。

それによって
あなたの商品やサービスで
顧客が得られる最大の結果を
決定することができます。

1つの大きな顧客との約束事
を決定することによって
あなたの商品やサービスが
欲しいと思ってくれる顧客を見つけることが
できるようになりますよ。

ただし
その対価にふさわしいかどうかを
証明することも必要です。

ビジネスを成功させる秘訣は
顧客が何を求めているかを把握して
それを提供しましょう。

さらに顧客の利益を明確にし
それを証明する必要があります。

人は商品やサービスを買うのではなく
結果や結果がもたらす利益を買うことを
忘れないでくださいね。

その利益とは

金銭的なもの
感情的なもの
物質的なもの
精神的なもの

あなたが提供する利益について
考えてみましょう。

一般的に言われるのは
ニーズよりウオンツで
人は商品やサービスを買う

もう一度あなたが書きだした
ニーズとウオンツを見直してみてください。

そしてあなたの商品やサービスが
顧客のウオンツのこたえられるかどうか?
証明できるだろうか?

その証明ができればきっと
顧客の欲求にこたえることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*